05/13
ロドリゴ・コルテス監督によるスペイン主導の映画です。
主人公ポール・コンロイ以外、生身の出演者はひとりもいません。まさに究極の少人数映画です。

ポール・コンロイは民間トラックの運転手だったが、イラク戦争の最中テロリストの襲撃を受け、仲間の米国人は皆殺しにされ、ポールは拉致され棺桶の中に閉じ込められ身代金を要求される。

95分間、棺の中しか出てきません。非常に圧迫感を覚え、息苦しくなりそうな映画です。
「ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルド」が高所恐怖症の人にはクラクラしそうなゲームという感想がありましたが、こちらの映画は閉所恐怖症の人が観たら辛そうです。

この映画、評価が微妙なんですね。というのも、この映画のオチの意味が分からなかった人が多いからです。
「主人公がどうなったのか分からない」「マーク・ホワイトとはなんだったのか?」
ここから先はネタバレです。

マーク・ホワイトとはポールの以前に同じようにテロリストに拉致された人物です。FBIは彼を救出の成功例としてポールを安心させようとします。
そしてポールを救出したはずの部隊が掘り出したのは…実はホワイトの棺だった。…つまりFBIはポールへの気休めとしてホワイトの名を出しただけで、実際には救出に失敗していたわけです。
そして次の失敗例としてポールが名前に入る…というオチだったのですが、どうやら観客の多くには伝わらなかったよう。

で、そうなるとそれは映画側の責任なんですね。
やはり一般の人が最終的に霧が晴れるように理解できなくてはダメなんです。「観客の理解が足りない」というのは間違いで、「観客が理解できるように見せなければいけない」が正しいところです。

そうした意味で、非常に面白そうなシチュエーションを採用しながら残念な結果となった映画です。途中の謎明かしの見せ方もイマイチでしたし。どうせ犯人と携帯ごしに会話するのならなんらかの頭脳戦を入れても欲しかった。

電話のたらい回し、FBI等捜査当局の官僚的対応、企業の無責任体質…まあどこの国も似たようなもんだなあ、と感じる作品ではありました。
(17.5.13コロりん記)
NEXT Entry
スポットライト 世紀のスクープ
NEW Topics
フリュー「アライアンス・アライブ」
アメトーーク ファミコン芸人
マイクラ買っちゃいました
「ゼルダの伝説 BotW」プレイ感想12
意味不明の人気ハンドスピナー
Entry Category
映画・特撮・アニメ
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索