02/05
そのシステムがきわめて優秀ながらコンセプトの分かりづらさからヒットに恵まれなかった「幻影異聞録♯FE」…と書いてきましたが、戦闘バランスにはかなり難がある点が見られます。

というのは、このゲームはダメージの応酬を争うのではなく、いかにコンボを繋げて相手に反撃の機会を与えず、一方的にタコ殴りにするゲームだということは述べましたが、これが成立するのは、攻撃がHPと比して大きすぎない場合に限ります。
つまり、一撃では倒せず、何度もコンボを繋げることで相手のHPをゼロにすることならゲームの方針と一致するのですが、敵からの攻撃の場合、最初の一撃で味方キャラが戦闘不能になることがあるのです。
特に無属性のメギドなどにはその傾向があり、しばしばプレイヤーを興醒めさせます。

ゼノクロの時にも書きましたが、思えばドラクエやFFの過去作は非常に戦闘バランスが良く、ダメージの応酬にも抵抗なくのめり込めました。
「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」の感想を過去のフリートークで書いていますが、やはり敵に反撃の機会を与えず一方的に倒すことが攻略法でしたが、これは今考えると、ダメージの応酬のアルゴリズムの作成は、今のクリエイターには不得手なことではないかと。
ゼノブレイドは良いゲームでしたが、レベル差補正などというシステムが導入されていることを考えると、いかにもそう思わせます。

17205.jpg
このゲームのヒロインは織部つばさ↑。
一応アイドルということになってはいて、「にんきは ばつぐんだ」ってなことになっていますが、この絵を見るからに、いかにもフツ―のケータくんのようで、アイドルとしてのオーラが感じられません。

コロりんくらいの年齢には不満のある設定ですが、AKB系列のように、普通を売り物にする現代においてはもっとも受け入れられるアイドルなのかなあとも思います。
少しばかり寂しい気もするのですが…。
(17.2.5コロりん記)
NEXT Entry
光が当たらなかった名ゲーム一覧
NEW Topics
海外アニメを観ながら思った
「ゼルダの伝説 BotW」プレイ感想10
スポットライト 世紀のスクープ
リミット
「ゼルダの伝説 BotW」プレイ感想9
Entry Category
ゲーム
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索