--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/12
海外のゲームというと日本ではなかなか受け入れられません。その理由は単に「ガラパゴス」というよりも、明らかに嗜好の違いといっていいでしょう。
洋ゲーにはGTAやCODで代表されるような、暴力・戦争・犯罪にかかわるゲームが多く、どうしても娯楽としての意味合いが強い日本のユーザーには合わないのです。要するに「現実を離れて楽しむ世界にまで、そうした生々しい過激描写を持ち込んで欲しくない」と考える向きが多いのでしょう。

さて、昨年2015年のゲームソフト年間ベストテンは以下のようになります。
161121.jpg

この中で世界でも同じようにヒットしているのは「スプラトゥーン」「マリオメーカー」「ハッピーホームデザイナー」くらいで、あとは日本に比べるとはるかに売り上げが小さいか、あるいはまだ発売されていないかのどちらかです(FEは売れる可能性が高いが、海外の発売は2月)。

洋ゲーの特徴のひとつとして、過激なまでの残酷シーン、流血シーンが含まれていることがあげられます。
「モンスターハンター」も血しぶきが上がるものの一瞬で、これが和ゲーの暴力描写の上限なのかなと感じます。
161122.jpg

同じゲームでも国内と海外では大きな違いがある場合があり、たとえば「バイオハザード4 Wii Edition」の主人公レオンの死亡場面(ゲームオーバー)の比較映像を見たことがありますが、海外版では首が切断されたりしています。はたしてそんな残酷描写が本当に必要なのかという疑問はあります。

据置機が中心の海外ゲーム事情では、ゲームは中年層が多くプレイしているためにこうなるのでしょうが、マンガやアニメが本来子どものものであるように、ゲームも本来の姿である子どものものである日本のあり方が自然のように思えます。

もちろん海外でも残酷ゲーや暴力ゲーばかりではなく、ポケモンも売れますし、どうぶつの森も合計1000万本以上売れました。こうしたほのぼのとした世界観のゲームは受けるのだから、日本が無理をしてリアルに残酷ゲームを作ることもないし、欧米ならではの戦争や犯罪もののゲームに嗜好を合わせることはないでしょう。
日本のゲームのヒットの延長線上に世界でのヒットがある…そんな姿で問題はないと思われます。
(16.1.12コロりん記)
NEXT Entry
SF映画レンタルの参考にしようと思う
NEW Topics
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
アラアラ最大の難関、詰みか?
エコの暴走 暑すぎる官公庁
フリュー「アライアンス・アライブ」
アメトーーク ファミコン芸人
Entry Category
スポンサー広告
Entry Category
ゲーム
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。