11/02
2歳くらいに「仮面ライダー電王」を見せたのがきっかけで、娘は特撮やアニメに興味を持ち始めました。
やがて日曜の朝は「戦隊ヒーローシリーズ」「仮面ライダーシリーズ」「プリキュアシリーズ」と、約1時間半にわたって鑑賞するようになりました。

「仮面ライダー鎧武」は好きでした。駆紋戒斗(くもんかいと)が好きで、仮面ライダーバロンが出てくると、「かいとさんだ、バナナだ!」とはしゃいでいました。
しかしその後は急速にその興味を失いつつあり、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」「仮面ライダードライブ」は、とりあえず観てはいましたが、それほど興味を持ってはいないようでした。戦隊もののピークは「海賊戦隊ゴーカイジャー」だったように思えます。

真っ先に興味を失ったのは「プリキュア」です。
「ハピネスチャージプリキュア!」まではそれなりに毎週観ていたのですが、やがて録画でいいや、となり、次作で現在放映中の「Go!プリンセスプリキュア」に至っては、現在ではまったく見向きもしなくなったのです。
そして現在、日曜朝はまったくこれらのヒーロー物は観なくなりました。
「仮面ライダーゴースト」などは1回も観ていません。娘の「戦隊・ライダー・プリキュア熱」は完全に冷めてしまったのです。

でも考えてみればこれが自然の姿なのかも知れません。
オタクな人が「特撮技術がどうの、プリキュアのデザインがどうの」と言っているのは、傍から見ているとやはりちょっとおかしな人たちと思えるのでしょう。

そもそもコロりんの目から見ても、ライダーだけはともかく、あとの2作はどれもこれもマイナーチェンジの連続で、特にプリキュアに至っては、設定が途中から完全に変えられていたり、最初の設定がまったく忘れられていたりと、粗雑な面が目に付き、もうすっかり観ようという意欲さえわきませんでした。

思い起こせば、コロりんも特撮ヒーローものから卒業したのは小学校の4年生くらいだったので、やはりこの頃になると興味の大変換が起きるのは普通のことのようです。
15b02.jpg

ただ娘は今も「ポケモンXY」(最近から「ポケモンXY&Z」)と、「妖怪ウォッチ」は観ています。
頭もとにはマスコットキャラやらゲームキャラの多数のぬいぐるみがびっしりと置かれており↑、まるで「座敷わらしの出る宿」状態(笑)。

こうしてみると、やはり子どもは「自然な形」で成長していくのだなと実感する次第です。
(15.11.2コロりん記)
NEXT Entry
これは悲しいCMにしか見えません
NEW Topics
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
アラアラ最大の難関、詰みか?
エコの暴走 暑すぎる官公庁
フリュー「アライアンス・アライブ」
アメトーーク ファミコン芸人
Entry Category
育児
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索