--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/25
シリーズもののゲームというのは長い期間続いていると、徐々に売り上げを落としていくのが常です。こればかりはどうしようもありません。
しかしスポーツゲームは00年代前半までは大売れしていたのに、00年代後半からは滝壺へ落下するように売り上げを落としています。
(「Wii Sports」などは少し異質なゲームなので参考にならないかも…)。
以下はファミ通の発表数字をもとに話を進めます。

「ワールドサッカー ウイニングイレブン」(KONAMI)はサッカーゲームの定番として毎年発売され、6~10にかけてはミリオンセラーを続けました。ところがその後売り上げは急落し、最新作はわずか18万本です。
「みんなのGOLF」(SCE)も第一作は174万本という記録的な数字を出し、2003年の4までは100万本前後で推移しましたが、2012年の最新作6は27万本に急落しています。

ここで昨年2014年の世界でのゲームソフト年間売り上げを見てみます。
159242.jpg

ポケモンはさすがですが、何より目を引くのは「FIFA15」です。マルチプラットフォームで2本ともランクインしています。
そこで各地域ごとの売上比率を円グラフにしてみました。
15924.jpg

洋ゲーはウケないという日本の特徴は確かにありますが、それより何より、「FIFA15」の日本での売上比率、まさに心の眼(笑)で見ないと分からないほどです。日本よりサッカーに興味の薄そうな北米の方が売れているのも不思議です。

日本ではスポーツゲームが売れないということは次のデータを見ればはっきり分かります。
「マリオ&ソニック AT 北京オリンピック」(任天堂)は国内ではWii版59万本、DS版38万本にとどまりましたが、世界では1,000万本を超えています。
続く「マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック」(任天堂)も国内ではWii版20万本、DS版25万本ですが、世界では800万本以上も売れています(ロンドン五輪はマルチではないので比較ができない)。

なぜ突然スポーツゲームが売れなくなったのでしょうか? こればかりはコロりんにも分かりません。
(15.9.25コロりん記)
NEXT Entry
戦力の選択はGMの仕事ですよ、谷繁監督
NEW Topics
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
アラアラ最大の難関、詰みか?
エコの暴走 暑すぎる官公庁
フリュー「アライアンス・アライブ」
アメトーーク ファミコン芸人
Entry Category
スポンサー広告
Entry Category
ゲーム
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。