09/15
今作限りで終了を発表している「メタルギアソリッド」シリーズ、小島秀夫監督をクビにしてしまい、クレジットにも登場させないとか。かつては一緒に仕事をしてきた盟友なのに、そんなにも家庭用コンソールが嫌いなんですかね。
15915.jpg

またさくまあきら氏もハドソンから受け継いだ「桃太郎電鉄」シリーズの製作に一向に前向きでないところから、ついにコナミを見限ったようです。今後さくま氏は任天堂と組むようですね。

こうした方針が決定的になったのは、今年の4月社長に就任した早川英樹氏(正確にはコナミデジタルエンタテインメント社長)によるところが大きいようです。
「ドラゴンコレクション」や「パワプロ」のスマホ版に成功したことで、今後は「ウイイレ」のスマホ版にも力を入れるとか。早川社長の頭の中にはモバイルゲームしかなくなっているようです。

ただ新規IPを開拓したわけでもないのにモバイルゲームについても、柳の下にドジョウがそう何匹もいるものでしょうか?

一方では「悪魔城ドラキュラ」(現在入手方法はWiiUと3DSのVCのみ)や、「ときメモ」(現世代機種での入手不可)、グラディウス(WiiU、3DSのVCおよびPS4アーカイブスのみ入手可能)などといった、過去の財産を潰してきた歴史があります。
「ときメモ」などガールズサイドが売り上げを上昇させている最中なのに切って捨ててしまいました。

経済紙などはこうした経営者を「先見性のある経営者」と持ち上げるから厄介なんですよね。
モバイルゲームはガンホーからMixiへと収益の中心が移動しただけで、パイの奪い合いがさらに激しくなっており、これが成功するか失敗するかはまさに「運」勝負な面があります。今をときめくレベルファイブも「ワンダーフリック」では大失敗をやらかしました。

1990年代後半、ゲーム業界では据置機のPSと携帯機のGBという、各々1強時代となっており、エニックスなどは基本的に、最も普及しているハードにしか出さない旨を公言していましたがコナミは違いました。SSや64、WSといった二番手以降のハードにも積極的にソフトを開発し、ゲーム業界を活性化してきました。

時代は変わるものですね。まあ悪く思われてもいいから暴言を吐いてしまうと、「コナミは一度大失敗をすればいい」とさえ思いますね。
(15.9.15コロりん記)
NEXT Entry
「ファイヤーエムブレム」はなぜ復活したか?
NEW Topics
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
アラアラ最大の難関、詰みか?
エコの暴走 暑すぎる官公庁
フリュー「アライアンス・アライブ」
アメトーーク ファミコン芸人
Entry Category
ゲーム
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索