09/02
「ドラゴンクエスト8」を購入しました。コロりんの中では、ドラクエ8は「もっともやり込んでいないドラクエ」だったので、このリメイクがどれほどのやり込みや追加要素があるのか注目しています。
15902.jpg

そのドラクエに代表されるJRPGについての話題です。
「日本のゲームは一本道RPGだけだ。だから海外で通用しない」
などとよく言われます。でもよーくそういう発言をする人を見ていると、どうも現在のゲームシーンのことをよく知らないんじゃないか? と思わされるようになりました。

「大逆転裁判」「ゼノブレイド」を同時進行させながらいろいろ考えたのですが、まずアドベンチャーゲームの「大逆転裁判」が一本道なのは当然のこと。それこそアドベンチャーの特徴ですから。

ですが最近のRPGをプレイした結果、「現在では一本道RPGはほとんど存在しない」ということが結論として残りました。
(まあ「禁忌のマグナ」なんていうどーしようもないシミュレーションRPGはともかくとして(笑))

というのも「ゼノブレイド」は確かにストーリーを進めるごとに探索できる場所は増えていくのですが、初期の段階でベラボーに強いモンスターは配置されていますし、ユニークモンスターのような冒険用強敵も用意されているわけです。
つまり根気さえあれば、メチャ強い敵に挑戦することも可能なわけです。

こうした傾向は「ファンタジーライフ」や「ルーンファクトリー」でも同じでした。ある程度ゲームを進めさえすれば、分不相応な強敵とも闘うことはできたのです(大抵負けますが)。

そしてこうしたゲームはおそらくは、携帯・スマホゲームなどとの差別化を図るために、プレイ幅を広げたのだと思われます。ただ一本道を進み、コマンドを選ぶだけならスマホ画面でも十分にできますからね。

たぶん、知ったような顔で日本のRPGを批判する人は、頭の中がファミコン時代のRPGで停止しているのではないかな…と。そして現在もそんな時代のゲーム内容が続いていると思い込んでいるように感じます。

「ポケモン」にしても「妖怪ウォッチ」にしても、ゲームのストーリーはメインではなく、収集が目的です。
ただ話を進めるために移動するだけの一本道JRPGなど、本当に主流として存在するのか?
もうそこから思い込みを排除した方がよいでしょう。
(15.9.2コロりん記)
NEXT Entry
きわめて雑だった「大逆転裁判」のシナリオ
NEW Topics
海外アニメを観ながら思った
「ゼルダの伝説 BotW」プレイ感想10
スポットライト 世紀のスクープ
リミット
「ゼルダの伝説 BotW」プレイ感想9
Entry Category
ゲーム
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索