06/04
先日、ぶっとびSF映画「2012」DVDを家族で観ました。
この映画、ハプグッドのポールシフト説(トンデモ理論とされている)に感心するほど見事な理屈を付けた映画でした。すなわち、太陽の新種のニュートリノが地球内部の分子運動を励起する。それにより、内部の温度が上がり、マントルは流動性を増して大陸を滑るように移動させる…まあたしかにSFの世界でしか通用しない理論ではあるのですが、空想世界としては筋が通っています。

さて、近年は特に暑い夏が多いような気がします。コロりんの子どもの頃は、名古屋において、ひと夏の猛暑日は数日程度でしたが、今は十数日にもなります。
ギラギラと照りつける太陽、そんな感覚を裏付けるデータがあります。
15604.jpg

これは1973年から2014年までの名古屋における全天日射量の変化です。実は1961年から1967年にかけて、直達日射量という観測がされていたのですが、なぜか中断しております。直達日射量の単位はCal/cm^2・dayでして、換算すれば全天日射量と比較することが可能です。
こうして見ると明らかに全天日射量が増大していることが分かります。40年間に1~1.5MJ/m^2の増加が見られ、これは太陽の光が40年間に約1割も強くなったことを示します。

この日射量の増加はエネルギー関連の論文ではしばしば取り上げられていますが、実は気候変動の問題ではほとんど取り上げられることがありませんでした。日射量という、気候に大きく関わってきそうな物理量なのになぜか気象学・気候学の世界では軽視されていたのです。
そんな日射量と気温の関連を調べた論文が見つかりました。

国内の日射量変化について~池鯉鮒 悟

これによると、
・関東や近畿の都市部で増加が大きく、北海道では小さい
・季節差はあまりない
・日照時間は変化していない
・雲量は増加傾向なので、雲量が減少したということはできない
・SPM(大気浮遊粒子物質)の減少と日射量増加の対応が良い
・気温の上昇とのパターンとは必ずしも一致しない

比較的都市化の影響を受けにくいとされる最高気温と日射量の変化を示した図が下↓です。
156042.jpg

おおまかにはどちらも上昇傾向で合致しますが、1990年頃には気温は上がっているが日射量は特に増えていない。また近年は気温の上昇は頭を打ったようだが、日射量は増加を続けているなどの相違点もあります。
とにかくやたらCO2ばかりにこだわるのではなく、こうした日射量との関連も注視し続けていくべきだと思われます。
(15.6.4コロりん記)
NEXT Entry
【財務省曰く】「救急車は有料化したらどうか?」
NEW Topics
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
アラアラ最大の難関、詰みか?
エコの暴走 暑すぎる官公庁
フリュー「アライアンス・アライブ」
アメトーーク ファミコン芸人
Entry Category
科学・統計
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索