06/20
15日の放送、深夜だったので録画しておき後日に観ました。
この番組、やっぱり深夜の方がマニアックでキレがあるなあ(笑)。

「ファミコン」です。SFCもSSもPSも出てきません。文字通りファミコンについて芸人達が熱く語るのです。

いきなりドラクエの話題からヒートアップ。「復活の呪文」とか「冒険の書」だとか、なぜかシンプルなゲームだったのに、遊び方が無限に広がるFC時代のドラクエ。
「あるある」なトークで盛り上がります。
17620.jpg

そのあとは「グラディウス」やら「たけしの挑戦状」やら。

うん? 高橋名人の名前が出てきたぞ? たしか「しくじり先生」で高橋名人が登場した際、「ハドソンの一平社員だった自分に、社長から『今日からお前、高橋名人な』と言われて無理矢理名人のふりをさせられただけで、実際にはゲームは下手」と内実をバラしてしまい、あの発言を聞いたあとにFCの番組でこの名前を聞くと…。

思うんですけど、ゲーム性の高さ、ハマリ度の高さってのは、ゲームの重さとは比例しないと言えるような気がします。
というのも、ドラクエ3の単純移植をプレイすると、その無法地帯のようなプレイスタイルにやっぱりハマるんですわ。

最近ならドラクエ9ですかね。携帯機という低い開発環境で、何百時間もハマリ続けたけれど決して重厚長大なゲームではなかった。
同じことの繰り返しが苦痛に思えないゲームが本当にハマれるゲームだと思うんです。

この番組に出た芸人たちはまさにそんなシンプルな感動を語っていたのです。

やっぱりね、ゲーム機といったらFCなんですよ。決してPSやDSではない。なぜならそこには「100円玉持ってでないとゲームが遊べなかった」その環境を劇的に変えたのがFCだったからだと思うんです。

でももうわが家にFCはありません。どうしてなくなったのか? 捨てたつもりはないんですけど引っ越しを繰り返しているうちになくなってしまった。
こういう喪失感がまた想い出の中に伝説として残るのでしょう。
(17.6.20コロりん記)
05/04
正直、最近の日本の音楽がつまらないのです。
実際にヒットしている曲を見るとAKB、SKE、乃木坂、NMB…。まあ彼女らに罪はないのですが、どう見ても楽曲の魅力で売れているとは思えないラインアップ(下は2015年年間ランキング)。
16504 2

……。
これは、買いたいと思える楽曲がないのもうなずけるわ。いつの間にか日本の音楽はAKBなどのアイドルグループの方しか向いていない市場になってしまったのですね。

コロりんの通勤時間は約1時間20分。この間、何もせずにボーっとしてるのも退屈なので、レコチョクで音楽をダウンロードして電車の車窓を眺めながら聴いているのですが、最近の曲は聴く気にもならない。
ということで、「オデッセイでは懐かしい洋楽がかかってたな。それじゃ洋楽にしよう」と思い立ちました。

コロりんは洋楽にはそれほど造詣が深いわけではなく、一般人と同レベルなのですが、それでも過去にどのような曲が日本でもヒットしたのかぐらいは把握しています。
16504.jpg

現在レコチョク内にDL済みなのはオデッセイでも流されていた
「I Will Survive」(グロリア・ゲイナー)、「Hot Stuff」(ドナ・サマー)のほか、
「Sky High」(ジグソー)、
「Livin' la Vida Loca」(リッキー・マーチン)郷ひろみの「GOLDFINGER '99」“アーッチチ”のカバーで有名、
「I'm in the Mood for Dancing」(ノーランズ)邦題は「ダンシング・シスター」、オリコン1位、
「Y.M.C.A」「In The Navy」(ビレッジ・ピープル)前者は西城秀樹「ヤングマン」、後者はピンクレディー「ピンクタイフーン」でカバー、
「Ai No Corrida」(クインシー・ジョーンズ)映画「愛のコリーダ」主題歌、
「Genghis Khan」「Moskau」(ジンギスカン)両者とも国内カバー多数、後者は邦題「めざせモスクワ」、
「Stayin' Alive」(ビージーズ)映画「サタデーナイトフィーバー」挿入歌、
「California Dreamin’」(ママス&パパス)邦題「夢のカリフォルニア」、映画挿入歌、
「Flashdance」(アイリーン・キャラ)映画主題歌、オリコン1位

といったところです。洋楽に詳しくない人でも、聴けば「ああ、この曲か」とすぐ分かる曲ばかりです。スマイルdkの「バタフライ」のように(DDRに収録されていた曲)、手に入らない曲もありました。
レコチョクにはオリジナルがアップデートされず、カバーしかないものも多いのが残念ですが(実際、カバーで妥協したものも)、洋楽は日本ほど流行り廃りに左右されず、いろいろな曲がヒットするのがいいですね。

なお、カテゴリーに「音楽・TV番組」を追加しました。ブログ移行して1年半も「音楽」ジャンルがなかったなんて…。どんだけ最近の音楽にうといんだよ(笑)。これでも昔はチャートマニアだったんですけど…。
(16.5.4コロりん記)
プロフィール

五十 未千夜

Author:五十 未千夜
前HP「ぱーぷるトライアングル」続編ブログ。「フリートーク」の続編です。

別サイト「数のお遊び 1、2のポカン」も追加しました。

未千夜の過去人形ブログも兼ねています。

<このブログに登場する我が家の住人> カスタムをほどこした子には(★)がついてます。

[Lati]
千影:Yellow Laches(★)
未影:Yellow Pury(★)
こりす:White Pury(★)
こじか:White Laches(★)
ひな:White Pury眠(★)
[ROSENLIED]
紗弥:Arina 
華弥:Poppy (ver.Girl)(★)
リズ:限定Lime(★)
ロゼ:限定眠りLime(★)
[piposdoll]
メルル:眠りBaha
ティーティ:Ringo(★)
アリス:Alice Jr.
[VOLKS]
由沙:幼天使ゆき 白雪(★)
由他:幼天使ゆき(★)
一葉:幼SDネオン(★)
鈴菜:幼SD鈴菜
[FELIX]
るぅ:Brownie Momo(★)
すぅ:Brownie Momo眠(★)
ちぃ:Baby(★)
ぽぅ:Brownie PEPE(★)
[CUSTOM HOUSE]
セラ:Bisou Ai Muu
サチ:Bisou Ai Pepe
ウリエル:Petite Ai ウリエル
呼子:Ange Ai Nari(★)
ガブリエル:Petite Ai ガブリエル(★)
ハナエル:Petite Ai ハナエル(★)
ミュリエル:Petite Ai ミュリエル(★)
[theOrientDoll]
キリエ:So JI(★)
[ELFDoll]
ぷぅてぃー:CherryB Babies-JULIA
ぷぅにぃー:眠りJULIA
[Leeke]
アーシャ:Mingky
[SOOM]
[MD/Jul] Keny(★)

[iMda Doll]
Modigli3.3 (★)
Modigli2.2

ロルドール(★)

ブログ内検索